新米は案の定美味しい!新米でおすすめは?

投稿者:

お米国の結果時機が過ぎている時機ならその時に取れたお米国、時が明けてお米国の結果時機の傍なら昨年に取れたお米国を新米と言います。また新米働き手とか新米医者とか、その役割の素人の事を「新米○○」とのセリフで新米という発言が使われますよね。

俺はいる地点も米どころなので日々新米が出るとアッという間に食することができます。新米は古米に比べてモイスチャーが数多く含まれていますので水加減はほんの少し控えめにして炊きます。収穫直後の新米は賢く炊くと意外と格段に美味いですよ。美味しいご飯は邦人なら誰も一番の食物だ。

東北ではとにかくおいしいお米国を普通に入手できて食すことができます。東北に住んでいて他地区に視察などで行った場合出されるごはんを美味く察することは前もってありませんね。

常に食べているお米国がさすが嬉しいお米国だったんだと感じるのです。
なるほど米どころに住んでいて良かったあ。

さすが新米なら魚沼産コシヒカリ

喜ばしいお米国として断然メジャーなのが「コシヒカリ」でしょうね。その中でも新潟県の魚沼位で収穫される「魚沼産コシヒカリ」がひときわうまいお米国だと評判ですね。

スーパーマーケットなどでも「魚沼産コシヒカリ」として1隔たり5隔たりと幼い単位でも販売されていたりしますが、やはりおプライスがお高いです。素人民衆が一年中食するにはまさか鮮やかとも言える総計ですよね。ほとんど「魚沼産コシヒカリ」の多くはは一流の料亭やホテルなどに行ってしまうのでしょうね。

「魚沼産コシヒカリ」に渡り合えるくらいマーケットで反応が甚だ大きいお米国をご存知ですか?

それは山形県の、それも日本海周りの地域のことを庄内郷里(しょう乏しいちほう)と指し示すが、その庄内郷里に余目(あまるめ)という地名のところがあるのです。そこで収穫される庄内米国は都内の銀座の勝者寿司ストアや料亭がお米国がもらえる前から農家ちゃんと契約して仕入れているほどのうまいお米国です。

その事はアニメの「美味しんぼ」の中にも薀蓄(うんちく)の内として出てきました。何で俺がそれを知っているか?実は俺は山形県の庄内郷里のご当地産地成長です。

だからこれは本当の話です。俺はお家から庄内米国を送ってもらって一年中それを食べるという贅沢な食事をしているのです。これが貧乏な俺がやる唯一の贅沢なのです。http://cooking-prog.com/